« トリックorトリート | トップページ | 童夢と西遊妖猿伝 »

2010年10月16日 (土)

東京三幕

もう先週のことですが、東京へ行ってきた。
 
「新宿バルト9での今敏監督追悼上映に伴い、平沢のゲストトークイベントが急遽決定いたしました。」というまさに突然すぎる朗報を2日くらい前に聞き、その日の当日チケット目当てで急遽東京ゆきが発足したという経緯。
 
当日チケットは朝8時30分からの配布で、わずか先着70名のみ。
おそらく長蛇のプレミアチケットとなることを予測して、朝は始発新幹線を飛ばしました。
飛ばしたというか、自分はそわそわして乗ってただけなのですが。
ちなみに、展開が急だったこともあって今回は独ぼっちで向っています。

----------------------------------------------------------------------
■土 09

現地にてnonaka-sunが約1時間ほど前から向ってくれてるというので半分安心しておりましたが、自分が向かう途中で早々「だめだった」という報告がきまして、当日チケットは獲得ならずの結果に無念、おわりました。
 
あとから聞いた話によると前日深夜から並ぶ強者もいたようで、最初から負けイクサだったということでした。
 
新宿を降りると、nonaka-sunとU-sunが残念そうなお顔で迎えてくれました。
連休中はこちらでお世話になることに。せっかくなので遊んで帰ることにしました。
 
その後、最近移り住まれたというウルトラな街の新居に案内してもらう。
ウルトラマンを想起させる外灯が並ぶ珍妙な商店街がステキを放つ。
その日は空模様が悪く途中スーパーで200円ビニール傘を購入した。
nonaka-sunは100円のレインコート。おばさんみたいに見えたやつ。
ドトールでホットドック。三人とも。朝急いで出てきたのでこれがその日初食でした。
 
そこからnonaka-sunとで「アーツ千代田3331」のギャラリー(元中学校をリノベーションしてる)で行われてた「PAC-MAN展」を見にゆく。

Pacman1

Pacman2

パックマン30年の歴史が一堂に介す愉しい展示だった。当時の手描きの設計図なんかもすごい貴重。
懐かしのハードで実際に操作も可能で、ひとしきり遊んで来た。
施設内のカフェで昼食。自分はトマトを煮込んだカレー。
あとワークショップがあって、クロスステッチデザイナーの大図まことさんがいらした。
こないだTVで見たばっかだったからすごくタイムリー。
 
午後は最近渋谷東急に出来たっていう大型書店「ジュンク堂書店」をブラブラした。
とんでもねぇ量の本に面食らった。近所にあればなぁ、助かるんだけど。
 
「D&DEPARTMENT」にも行った。初TOKYO店。世田谷にある。
落ちついた照明で、ゆったりした空間だった。
静岡で買えなかったタイ空港カトラリーのティースプーンをお土産にした。
コーヒーでしばらくのんびりした。外は雨、この日はもうずっと降ってた。
 
Q-sunと合流して夕食。「ジャンズ」というベトナム料理店でいっぱい食べた。
ぶよぶよの春巻き?あれなんていったかな、全部おいしかった。
お店の現地人のおばちゃんが料理に化学調味料を使ってないというこだわりを語ってくれた。
クゥルェステェルォール。←コレステロール。
 
----------------------------------------------------------------------
■日 10

翌日は4人で映画「トイレット」を観に出かけた。あれは新宿武蔵野館。
上映前に昼食。「やんばる」っていう沖縄料理店。
ソーキ、チャンプル、やきそば、あと色々。
時間ギリギリで急いで食べたけど、ウマかったぁ。濃いめの味つけ?
なんで地元にこういう気軽に入れる沖縄料理屋ってないんだろな。
 
荻上監督の「トイレット」面白かった。良く出来てて、もたいまさこがクール。
あ、関係ないけど、東京は想像以上に「ポケモン」ユーザーが多い。
 
で、「ゴッホ展」をみた。六本木、国立新美術館。
ミーハー気分で観たいと思っていたからラッキー。
展示室に入るのはこれが初めてだった。
20分待ちの行列ができてた。初日に買ったビニール傘がそろそろジャマになっている。
生じゃなきゃみられない立体感とか、ゴッホさんの人柄もみえた面白い展示だった。
ギュウギュウの人集りだったけど。
 
この日の夕食はピェンローと決まっていた。家鍋。
買い出しをしながら帰った。すごい量の生肉を見た。
中国風白菜鍋のことらしく、初めて食べたけど美味で。
だしと塩と七味でいただくので、ポン酢の味しかしない鍋とは雲泥。
 
「トイレット」で登場したギョーザに触発されてギョーザも作って食べた。
帰りに買っていたケーキも食後に。贅沢だ。
これまで、ベトナム、沖縄、中国、とアジア料理三昧となってます。
 
----------------------------------------------------------------------
■月 11

翌日はちょっと東京を離れて「鎌倉」を観光しに。
前日までの雨がウソのように晴れ上がり、夏がぶり返したかのような暑さだった。
実は鎌倉は初めてだった。こんな機会に行けるだなんてラッキー。
とりあえず「鳩サブレー」をお土産に、お昼はきしめんを食べた。
こちら長谷寺。
 
Hase

かの有名な「鎌倉の大仏」も初めて拝観。背中に窓あるのね。
大仏様の内部(「胎内」と呼ばれていた)ももちろん入ってきた。すんごい暑い。
 
Daibutu1

クレープ買った。クリームチーズの。
犬のいる雑貨店でココペリも発見した。いろいろとリンクする。
 
そろそろ帰る時間。
藤沢駅周辺、1本の木にものすごい数の鳥たちがいっせいに鳴きじゃくっていた。異常だった。
駅付近にある「ダブルドアーズ」というお店で、乾杯。

Moheat

モヒートっていうラムベースのカクテルをいただきながら、旅の一連を振り返る。
そこで出されたイモのサラダ、ゴルゴンゾーラピザ、すんごく美味しかった。
 
もともとの追悼上映と平沢トークイベントという目的をすっかり忘れさせてくれるぐらい満足させてもらってきた。たいへん充実の連休となりました。感謝すぎ。


|

« トリックorトリート | トップページ | 童夢と西遊妖猿伝 »