« ついでにモドキ話 | トップページ | IN 軽井沢 »

2010年9月 2日 (木)

ありがとうございました。

先日、もっとも尊敬し、信頼していた今敏監督が亡くなられました。
突然のことでここ数日は精神的整理がつかずにおりました。
落ち着いてから記事に書くつもりでしたが、もちろんいまだに現実を受け止められないでいます。
 
重大な出会いから早数年。
これまでの作品や監督から受けた多大な影響は自分の血肉であり財産です。
 
夢みる機械の制作半ばでこのようなことになってしまったのは無念でなりませんが、一番悔やんでいるのは監督ご自身でしょう。
 
心より、ご冥福をお祈りします。
本当にありがとうございました。
 
 
主な監督作品:
PERFECT BLUE(1997年)
千年女優(2001年)
東京ゴッドファーザーズ(2003年)
妄想代理人(2004年)
パプリカ(2006年)
オハヨウ(2007年)

|

« ついでにモドキ話 | トップページ | IN 軽井沢 »