« 円周率の日に | トップページ | 雪のないクリスマス »

2010年3月16日 (火)

まっしろい意識

mattsunたちの来訪は約1ヶ月振り。パインエイジの再来か。
彼らはスモーカーである。
長いこと禁煙欲求をほのめかしていたが、mattsunはどうやらついに煙との縁を断ち切ったという。
まだ20日ほどしか経過していないが、いまでは禁断症状も安定し煙が無くても大丈夫とのご様子。
コレを機会にyasuも禁煙を始めることになった。というか半ば強制的に。
誓約書にサインまでし、禁則を破った際は、丸坊主の刑に処すことになった。
yasuは名残惜しくも、杏林堂での一服を最後に、ほぼ充満されていたシガー箱を我々の目の前で踏みつぶしてみせた。
 
その目にはうっすら涙らしきものがキラリと光ったというのは半分本当だが、少し可哀相な気もした。
ただ彼のためである。

|

« 円周率の日に | トップページ | 雪のないクリスマス »