« チケット到着 | トップページ | 飛べ 混沌の風を切り »

2010年2月16日 (火)

キミが見た光

月曜は例のごとく。
パインエイジに相応しく、mattsun、yasutakaが来訪。
例のごとくは例のごとくの空間を造り出してしまうために今回は唐突、コチラ側からのエッセンスを少量分け与えてみる事にした。
 
その中の一つを「プラネテス」にした。今さら、だが、自分がコレを用いる場面は多々ある。
その年もっとも優れたSF作品に贈られる賞「星雲賞」のコミック部門とアニメーション部門を両方受賞している。過去にこのW受賞を果たした作品は、あの「ナウシカ」だけである。
 
使い捨てられた人工衛星、シャトルが切り離したタンク、ステーション建造時にでた廃棄物、宇宙に浮かぶたくさんのゴミ「スペースデブリ」は、実はとても危険な存在です。2075年、これは宇宙のゴミが問題になった時代のものがたり。

|

« チケット到着 | トップページ | 飛べ 混沌の風を切り »