« 音と光のインターフェース | トップページ | 要するにボランティア »

2009年10月21日 (水)

形どるもの

吸血を終えテンションが逆流して浮かれているmattsunと、他県からリフレッシュ帰還したyasutakaのセット、来訪。
このときまでに「PB」、前日には「千年」を観てくれていたことにたいへんな好印象。
こちらが何も言わずとも、自発的な行動で、というところが有り難いではないか。
そんなトークに鳥肌を踏まえつつ、この日は久方wiiを満喫。
「テニス」に始まり、懐古のモロモロ。
と、なんともインドアーな時間は脳に効く。
どっと疲れて終電まで。
そんな、こんな。

|

« 音と光のインターフェース | トップページ | 要するにボランティア »