« いま、ふたたびの奈良へ2 | トップページ | 夜長に島 »

2009年10月 8日 (木)

あらしのよるに聴く

タイフーンNo-18が東海地方を北上中。
危険を承知でmattsunと隣町の爽やかで落合い、同様のげんこつを味わう。
 
夜も更け始め、mattsun宅へ移動、訪問。
ついにお目みし、購入された波動スピーカーMS1001、そして新調のアンプを拝見、視聴。
 
自分の0801より一回り大きいタイプのモノで、迫力に持て余し感はあったものの、空気と馴染むサウンド感覚はやはりさすがといえる。ひと味違った感触も味わえ、たのしめた。
 
各々のサウンドをBGに、もはや恒例の過去現在因果経絵巻、SF浮世物語、鳥獣戯画、ダーウィンの書、キネマ誌なんかの紐を解いては考察フェアが開催された。
 
3時になってしまったので、おいとま。
え?牛食べようと牛の鉄板に口つけてあわやのヤケド?ハガが?
記憶にあらず。
翌朝、No-18去る。
 
話は変わって、近日発売power shot s90が少し気になる今日この頃。
購入予定は今のとこナシ。というメモ。
 
そう言い放って去る。

|

« いま、ふたたびの奈良へ2 | トップページ | 夜長に島 »