« 2551とENDING ERROR | トップページ | 星空無き上映会 »

2009年9月18日 (金)

旧学校に学ぶ

こないだ行けなかった「旧見付学校」へ行ってみた。
市内に住んでいながらまだ足を運んだことがなかったのだ。
 
Mituke
 
明治8年に開校されたという日本で一番古い小学校。
見るからに洋風。さぞや当時の庶民の度肝を抜いたことだろう。
現在は授業風景などの再現や、当時の貴重らしい資料や道具があれこれ展示されている。
5階の展望室も見学可能。
なんか、いい。
 
写真でも解るが、3階部がやけに狭い。
途中、学生の増加でムリクリ増築したらしい。
二人組のおじさんに親切な説明を受けた。
 
その3階で楽しんだのは、昔の遊びコーナーである。
手作り感と暖かみが溢れる「ふくわらい」をやってみた。
 
Hukuwarai
 
完成。
明らかに、右目が無い。
最初からなかったのだ。
あと、頬の血色が悪い。その時点ですでに面白いではないか。
 
その他、剣玉、アヤトリ、お手玉、なんか竹をキャッチするみたいなやつとかで愉しく遊んだ。
何か一つマスターしたいと、熱心に取り組んでみた。
結果、剣玉を8発8中で串刺しできるようになった。
 
我々の後、オーストラリア人の団体が見学に立ち寄るとのことで、せわしなくなってきたところで退散した。
 
その後はスシローに行って、安価な寿司をちょいと摘んで、帰宅。
ダイコンおろしを使ったジューシー餃子を40個ばかし手作りして分け与え、おいしく食べた。
 
そんなこんな。

|

« 2551とENDING ERROR | トップページ | 星空無き上映会 »