« インタラへ1 | トップページ | 未来の廃墟を再生する »

2009年4月21日 (火)

インタラへ2

その夜、マサラハウスにて。
美味しくいただいた料理群。
Kare
  
翌日は上野へ。
アメヨコは観光的活気の群衆が溢れている。
nonaka-sunを待ちつつ、我々はその肉体の海の中をそろそろと這い進ませながらに観光を楽しんだ。
息も絶え絶えに一周を終え、上野公園へ戻ってくる。
 
美術館やら博物館が数多くある上野公園の敷地内にて、目移りを楽しむ。
しかし良い天気である。風は心地よく歩いているだけで額に汗がにじむ。というかむしろ暑い。
nonaka-sunと合流し、東京国立博物館で現在催されている「阿修羅展」へ。
 
Asyura 
 
奈良・興福寺の創建1300年を記念して開催された国宝・阿修羅展。
 
前に行った清水寺展でも阿修羅を拝観したが、こちらの方が一般的に馴染みある阿修羅立像である。
そして好きな八部衆立像が全て拝観できたことはかなりうれしい。
とにかくその大きさや彫刻の粋に圧倒される。
中でも阿修羅像は特別扱いされていた。正面から背面まで360度を見渡せる展示法。
腕の付け根とかなんかもう丸見え。 
ほかにも、四天王立像、十大弟子立像など見所が揃う。
良い展示でした。
 
時間もそろそろと、敷地内のミュージアムカフェで軽食のサンドを食べ、新宿へと戻ってくる。
ここから再び4時間の拘束。高速でね。帰路についた。
さあて、満ち満ちに足りたライブのレポは、このフワッフワの余韻を一日ねかしてから書くとしよう。

|

« インタラへ1 | トップページ | 未来の廃墟を再生する »

HIRASAWA LIVE」カテゴリの記事