« 置き去りになったピザ | トップページ | そろそろ朝日が昇るころ »

2008年11月18日 (火)

ブルーに光るwiiに、つい

帰ったら、wii本体がブルーの信号を発信していた。

wiiの電源を入れてたちあげ、受信メールを確認する。

別にwiiフレンドからのメールなどではなく、

いつもの「更新通達」であった。

せっかく久々にwiiを起動させたのだからと、ついついバーチャルコンソールの新着ソフトをチェックしてみる。

あ。ファミコンの「東海道五十三次」がアップされている。

これは爆弾を駆使して東海道を制覇していく大江戸横スクロールアクションゲームである。昔よくやったっけ。なつかしい。

このゲーム、正確には「かんしゃくだまなげかんたろうの東海道五十三次」というらしい。

「爆弾」じゃなくて「かんしゃくだま」だったのね。へー。

それにしても「かんしゃくだまなげかんたろう」て。強引な名前だよ。

ついつい昔を懐かしみ、そしてついついダウンロードしてしまった。

「ついつい」は「ついつい」の連鎖を招く。誰かが言ってた。

さっそくプレイ。

面白い。が、

難易度の高さについ己のかんしゃくだまをなげかんたろうだ。

|

« 置き去りになったピザ | トップページ | そろそろ朝日が昇るころ »