« ブルーに光るwiiに、つい | トップページ | たまにはのフォトギャラリー »

2008年11月22日 (土)

そろそろ朝日が昇るころ

現在 午前4:00少し前。

なぜこんな時間にか?

帰宅後、いつのまにやら眠りに入り、中途半端に目を覚ましたところ、こんな時間になっていて、すぐに二度寝に入れず、マックスバリュにてドリンクを調達しにいくが、キンキンに冷えた寒風が全神経を起立させ、バッチリ目が覚めてしまったため、じゃあということで何気なくかんしゃくだまなげかんたろうの東海道五十三次をプレイするが、いつものところでゲームオーバーを繰り返し、いい加減飽きたところで、じゃあということでブログでもやるかとなった次第である。

 

20日 木曜のこと。

次第にクラスにも馴染めはじめたためだろうか、帰りがやたらと遅くなっている。

放課後の雑談がやっかい。

そうして遅くなったために最近は、駅のホームでuchi-kunと遭遇することがやたらと多い。

この日は「ビッグ・カメラ」オープン日。朝から行列ができるほどの盛況ぷり。

帰り、cheeを召喚し、共に店内の偵察をすることに。

1Fのみの店舗内に一家まるごと揃うほどの品品品の洪水で、すっごい密度ぷり。

それに流される人人人もその密度に貢献しているわけだが。

ディスプレイの仕方も都会を意識している感が伺えた。良い傾向。

cheeは1000ポイントカードを使用し、タダでUSBメモリ1Gを手に入れた。480円。

 

21日 金曜。

特別、この金曜に限定した話題ではないが、最近、「靴」を探している。

「ユーロード」というブランドの靴。

帰りによく浜松の街をブラブラして探しているが、そうやすやすとは見つかってくれないでいる。

そういえば、筒井康隆氏の「ダンシング・ヴァニティ」をようやく完読した。

最後は、砂時計のラストスパートのようにスルスルスルっと一気に。その読ませ方が見事。結末に関しては誰か読んだ人と語り合いたい気分である。無論良い意味で。

クラスのyoshikawa-sunがおススメのCDを貸してくれた。

魅惑的な民族音楽だろうといったところ。まだ未聴だが、楽しみにしている。

おっと、4:00前に始めてもう30分も経ってしまった。

そろそろ朝日が昇るころ。

今から二度寝するべきか。

それとも否か。

|

« ブルーに光るwiiに、つい | トップページ | たまにはのフォトギャラリー »