« cheeの誕生日 | トップページ | ロングライフとエコロジー続 »

2008年11月16日 (日)

ロングライフとエコロジー

デザイナー・ナガオカケンメイ。

「デザイナーが無自覚に作り出すモノが、ただのゴミになっているのではないか」という考えに基づき、まずデザイナーの視点で展開するリサイクルショップ『D&DEPARTMENT』というプロジェクトを始めた人である。

寿命の長い商品、伝統工芸品など、いまなお使われ続けてきている古き良きもの、それが「ロングライフデザイン」である。ケンメイ氏は、現在、この『D&DEPARTMENT』の店舗を全国47都道府県に各1店舗ずつ展開していくことを強く望んでいる。

たいへんエコロジーな企画なんである。

そんな彼を追ったドキュメンタリーを最近、校の授業の一環として拝見し、感銘を受けた。

そしてタイムリーにも、その『D&DEPARTMENT』の静岡店が本日オープンだったのだ。

東京、大阪、札幌に続いてなんと4号店がなぜか静岡。

しかもオープン初日は、ケンメイ氏がその場にいて、イベントやパーティーが催されることになっていた。

と、いうことで行ってきた次第。

久々の車を走らせること1時間弱。

最初の目的地『池田の森ベーカリーカフェ』に到着。

Photo

雨水の利用など、造成地そのものにエコロジーの精神を反映した「池田の森団地」内にオープンしたベーカリーカフェ。本日のテーマは「エコロジー」だ。

Photo_2

自分は、「池田の森ランチ」の「豆と季節野菜のスープと生ハムサラダセット」。

cheeは「ポトフとサラダのセット」。途中、焼きたてパンが差し出され、食後にデザートのブリュレや、ドリンクが付きました。

値段は張ったが、お味とボリュームに大満足だった。また来たい。

Photo_3

出口に、すぐそばの「かりんの木」から採取された「かりん」がご自由にお持ちくださいになっていたので、cheeが一個もらったみたい。

さて、続きはまた。

|

« cheeの誕生日 | トップページ | ロングライフとエコロジー続 »