« 校にて81009 | トップページ | 別レイヤーとの再会 »

2008年10月10日 (金)

電車のある風景

いわゆる電車通学。

「今乗ってる電車は2000形なんだよ」と語るいやに電車に詳しい園児。それを知ってるよぉと強がるその友達。二人の会話を盗み聞いていた老人は微笑み、頷く。

「ポーニョポーニョポニョさかなの子 ヘイヘイ!」とポニョのテーマにロック調のアレンジを加え、オリジナルの合いの手を入れ、恥ずかしげもなく大声で叫び歌う少年。

「これは何ですか?」と黒コッペパンをむさぼり食べながら問う老人。それに「松です」とだけ答えたおばさん。会話終了。

乗り込んできたときは英語で会話していたおよそ「国際的」とは縁遠そうな白髪の重役風のおじさんたち。椅子に座ったとたん日本語で会話し始めたのはなぜか。

「あ、おじいちゃんだぁ!何してるのぉ~?」とホームで待ち伏せていた園児。

「はっはっは、待っててくれたのか。今日はでっかいステーキだぞ」とニコニコしながら孫に近づくご老人。

「でっかいって、天に突くぐらい~?」と園児。「はっはっは」とご老人。

様々な人間模様。

なかなか楽しいものである。

 

本日の一口メモ:

昼、イオン市野に行こうとしたところ、クラスのando-sunが「同行してもいい?」と声をかけてきた。断る理由がないので、了解し、食事をともにした。

前職場のO-shima夫妻を目撃し、離れて食べた。妻eriko-sunにバレた。

やはりイオン市野では、前職場の人間と会う確率が高い。 

本日の講習メモ:

「点」や「線」などの定義。

カタログ、新聞、チラシ、パンフ、雑誌などから、あらゆる「線」を切り抜いて抽出。用紙に貼ってコメントをつけていく作業。

色相環図に、色見本帳を切って貼る作業。

|

« 校にて81009 | トップページ | 別レイヤーとの再会 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電車のある風景:

« 校にて81009 | トップページ | 別レイヤーとの再会 »