« 小さな気分向上記録 | トップページ | 近代デザインの原点を知る »

2008年8月12日 (火)

大きな気分低下記録

原油価格が高騰している。自動車に乗る日本人なら承知のことと思われる。

ボクが会社を去ったのは「これならばむしろ電車通勤の方が安くすむかもしれない」と思っていた矢先であった。

休暇中の現在、車で浜松へ行くことはよくあるとはいえ、やはり車の使用機会はあきらかに減少した。

ボクの見込みでは退社前と退社後では月にかかっていた燃料費は、およそ半分以下に抑えられると考えている。

また、ヴォネガット氏に刺激を受けたか「Co2による環境汚染」が柄にもなく気になり始め、最近では運転そのものも避けていた傾向にあり、行動範囲はもっぱら自宅付近だったり、自転車を使用したりしていた。

これは財布にも健康にも地球にも良いことだ。

 

そのボクがだ、

本日、車で浜松に向かう途中、自宅から5分と離れていない場所で「白バイ隊員」につかまってしまう。

「携帯電話使用違反」 減点1に罰金である。

かかってきた電話をとった直後のことだった。ゴールド免許も剥奪だろうか。。

あまりに不運としかいいようがない。世間にはもっと捕まえにゃならん乱暴車がいっぱいいるでしょうに。

し、しかし、違反は違反。

素直に受け入れ、「もうしない」と心に誓った。

 

前回のタイトルと対にするつもりは当然なかったのだが、向上した気分がこうもあっさりそれもガクンと低下するとは。やれやれである。

おや。。そういえば最近、車にまつわる不運が立て続けに起こっている。

知らない道に踏み入ったおかげで車体にキズを負ったり、それで余計な洗車代を支払ったり。そして本日の減点だったり罰金だったり。

今までだってあってもおかしくなかったことだろうに、なぜ今か。

これがもし「ホップ、ステップ」が終わったところだとすれば、「ジャンプ」には一体何が…。

いやいやいや。

せっかく「気をつけろ」との啓示を受けたんだ。肝に銘じて用心します。

|

« 小さな気分向上記録 | トップページ | 近代デザインの原点を知る »