« ロータス効果 | トップページ | 送別の土曜 »

2008年6月21日 (土)

のうむのよるに

今から約3時間くらい前のこと。

暗がりの霧の中、sakagamiの宅にはるばる出向く。

はるばるといっても同じ市内なのだが、街から離れたところにある彼の家は、方向オンチのボクなんかでは到底辿り着くことが出来ない場所であることは最初から解っていたことだった。

カーナビにも途中で案内を放棄され、案の定、道に迷う結果となった。

電話で当人を呼び出し、目印もない場所を説明しつつ、何とか彼と合流する。

結局本来20分くらいの距離を40分もかけてしまった。

阿鼻叫喚の彼の部屋に案内され、しばらく振りに会話を交わす。

わざわざボクが出向いたのは、貸していたDVDの奪還と、彼が最近購入したという高価なイラストを拝見するため。この日のこの時間である理由は彼の都合。

ひとしきりイラストや画集などを拝見したあと、奪還に成功したDVDを持って帰る。

ちなみに帰りはさらに濃霧。音の無い雷のフラッシュをいっぱい浴びた。

|

« ロータス効果 | トップページ | 送別の土曜 »