« 夜の肴のレジ袋 | トップページ | プロジェクトの大詰め »

2008年5月19日 (月)

健康っぽくなる小地獄

日曜日。

「イチゴグラタン」なる洋菓子が存在すると聞きつけ、cheeと掛川の『プルミエ』というフランス菓子工房に出向いた。

しかし、求むそれは見当たらず、やむなく代わりに「ショコラ」というチョコレートケーキをオーダー。ミルクティーと一緒にいただいた。想像通りおいしい。

次回は是非「イチゴグラタン」に出会いたいものだ。

 

帰宅ついでに『資生堂アートハウス』に立ち寄る。そこにはもう一つ『資生堂企業資料館』が存在するのだが、前回来た時は閉まっていた。リベンジとばかりに出向いた次第。

しかし、今回も資料館の門は閉ざされていた。どうやら毎週金曜しか開館(一般公開)されていないと知る。仕方がないのでぶらりと屋外の広場を探索する。

↓ そこで発見した「健康遊歩道」。

Photoこちらは裸足で一周するだけで、足の裏の刺激によって全身の循環を活発化させ、身体の内側から美しくなるという歩道。それこそ「荒療治」。

面白そうなのでやってみる。

激痛の「足つぼ地獄」を体感し、なんとなく健康っぽくなる。

|

« 夜の肴のレジ袋 | トップページ | プロジェクトの大詰め »