« 我は求め訴えたり | トップページ | 回想のにんぎょう劇 »

2008年4月28日 (月)

自転車積み降ろし公園

今面白いことを思いつく。

身の丈190cmの園長先生を、園児たちはこう呼ぶに違いない。

「ジャンボ園長」と。

ちっとも面白くない。

本日晴天につき、自転車をもってcheeと『竜洋スポーツ公園』『昆虫自然観察公園』に行く。

スポーツ公園はサッカーなどをするためにスペースを借りる施設であり、自転車を走らすところといえば、駐車場付近だけであった。意味がない。一応ちょっとだけ乗って、退却。

次いで昆虫公園へ。昆虫公園には、無邪気な子供たちが群がる遊具や砂場がある。あれ、昆虫は?まさか、遊具で遊ぶこの子供たちを公園では“昆虫”と呼ぶのか?

まさかね。

一応子供たちに混じって筒タイプのすべり台を一すべりしておく。隣には昆虫を観察できる博物館が存在したが、入場料もちゃっかりあったのでUターンして帰路につく。

帰ってからパンフレットを確認。遊具スペースのもっと向こう側に、本来の昆虫自然観察公園としての自然スペースが存在していたことを知る。本丸を見ずして引き返してしまったらしい。まぁ別に昆虫を見に来たわけではないけど。

結局今日は、自転車折たたみーの、車に積みーの、降ろしーの、組み立てーの、の繰り返しで、むしろ筋力がついたのは腕の方であった。せっかく買った鍵も今だにバージン。

|

« 我は求め訴えたり | トップページ | 回想のにんぎょう劇 »